[VBA]ExcelマクロからOutlookで選択中のメールを取得

ExcelマクロからOutlookで選択中のメールを取得する方法のメモ

1.[ツール] – [参照設定]からOutlookを操作できる様に設定する。

このパソコンの場合は、「14.0」だけども数字はOfficeバージョンによって変わります。

2.選択中のメールを取得するコードはこんな感じ

 

これで、objMLに選択中のメールが取得されてるから、あとは好きなプロパティを取得してね。

.Displayしたらポップアウト表示もできるよ。

とりあえず、複数選択はできないようになってるけども、複数選択したアイテムも全部コレクションで取得できてるから順番に何か処理するってこともできるよ。

 

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です