[WinActor]予算表・決算書向けの単位変換

予算表とか、決算書の様式作る時って、表記の単位が【単位:千】とかって特殊な表記になってたりしますね。

しかも予算の場合は切り上げしてほしかったり、執行額の場合は四捨五入してほしかったり、いろいろありますよね。

今日は、四捨五入・切り上げ・切り下げ・桁指定・端数丸めなどなどできるノードを作ってみました。

 

1.単位変換

切り上げ・切り捨て・四捨五入を正しく行う部分はこちらを参考にさせて頂きました。

スクリプト実行ステージのスクリプトタブに以下のコードを張り付ければ実装できます。

 

2.設定タブはこんな感じ。

  • 元の値 ⇒ 変換する対象数値を設定(数値入れないとエラーになるよ。)
  • 倍率変換
    • 「そのまま」    ⇒ 変換なし
    • 「⇒【単位:万】」 ⇒ 1/10000にします
    • 「⇒【単位:千】」 ⇒ 1/1000にします
    • 「⇒【単位:百】」 ⇒ 1/100にします
    • 「【単位:万】解除」 ⇒ 10000倍にします
    • 「【単位:千】解除」 ⇒ 1000倍にします
    • 「【単位:百】解除」 ⇒ 100倍にします
  • 表示書式
    • 「整数」
    • 「少数1桁」
    • 「少数2桁」
    • 「少数3桁」
    • 「一の位丸め」
    • 「十の位丸め」
    • 「百の位丸め」
  • 端数処理
    • 「四捨五入」
    • 「切り捨て」
    • 「切り上げ」
  • 3桁区切りカンマ
    • 「あり」、「なし」

オプション自体は細かい説明なくても・・・ネ。

選択した通りになってくるかと思いますよ( ^ω^ )

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post