わんすけに聞いてみる 未分類 EdgeのWebDriver更新方法がまた変わってた話。

EdgeのWebDriver更新方法がまた変わってた話。

WinActorでのブラウザ操作には、たびたび悩まされるますね😥。。。

EdgeのWebDriver更新方法がまた変わってしまった様です。

 

前回の記事:Edge自動操作で『ライブラリ実行(spv_Web)に失敗しました。』

 

なんか、呼び方からして変わってます。

従来のEdgeアイコンが、「Microsoft Edge レガシ」などと呼ばれておる。。。

新パッケージにいろいろ機能追加して製品名を刷新するならまだしも、従来パッケージの名称を勝手に変えるのはやめてほしいですね😅

 

WebDriver提供ページ

皆さん、WindowsUpdateしたら左側のアイコンに勝手にEdgeのアイコンが変わっているかと思います。

そのまま下にスクロールして、自分のブラウザバージョンに合ったWebDriverを取得する必要があるんですが、とりあえずどこをクリックすればいいのかだけ確認方法を乗せときます。

 

Edgeのバージョン確認

Edgeを立ち上げたら、右上の「・・・」ってとこから

、「設定」⇒「Edgeについて」を選びましょう。

バージョン情報が見れましたね。

 

自分のパソコンがx86とか、x64とかって話。

Windowsの設定から、「システム」⇒「バージョン情報」を開いてね。

「システムの種類」っていうところに「x64 ベース プロセッサ」とかって書いてありますよね。

これらを確認して、WebDriverをダウンロードしましょう。

 

ダウンロードしたZIPを解凍すると、「msedgedriver.exe」という

ファイルがあるので、これをWinActorインストールフォルダ配下の

「webdriver」フォルダ内の「MicrosoftWebDriver.exe」と差し替えれば対処は完了です。

わんすけへ寄付金を送る

このサイトの情報が役に立ったなーって思う方がいらっしゃれば、

是非「わんすけに缶コーヒー1本でもご馳走する」気持ちでポチってあげて下さい😉

¥120

「EdgeのWebDriver更新方法がまた変わってた話。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post