カテゴリー: vbscript

[VBS]可視状態の起動中アプリケーションタイトルを取得する[VBS]可視状態の起動中アプリケーションタイトルを取得する

vbscriptでAppActivateとか使ってウィンドウのアクティブ化とか使ってると ウィンドウタイトルの文字列が無性にほしくなったりします。 そんな時に使う起動中アプリケーションのタイトル取得スクリプトがこちら。 […]

IEのHTML要素をキーワード検索してクリックする[vbs]IEのHTML要素をキーワード検索してクリックする[vbs]

前回の値設定をすこし組み替えて、要素をクリックできる関数を作ってみました。 今回のチャーミングポイントは、検索対象のタグにoptionとかaとかdivも追加して、いろんな要素をクリックできるようにしてみたところです。 検 […]

IEのHTML要素をキーワード検索してValueを設定する[vbs]IEのHTML要素をキーワード検索してValueを設定する[vbs]

InternetExplorer のHTML要素にValueを設定するFunctionを考えてみる。 ページ要素の分析とか対象の要素に合わせたカスタマイズをページ毎に考えるのがめんどいから、これ一つあればとりあえず値の設 […]

参照設定とCreateObjectについて考える。参照設定とCreateObjectについて考える。

前回はスクリプトの実行環境の説明から、使える機能に違いが出たりするって話でした。 今回は、実行環境に組み込まれて実装されていなくとも使える機能のお話をします。 使いたい機能が「外部ライブラリ」として公開されている場合には […]

スクリプトの実行環境について考える。スクリプトの実行環境について考える。

プログラムの勉強を始めると、色んな壁にぶち当たります。 一昔前までは、プログラミングといえばC、VB、Javaの様にコードを記述して、ビルド(コンパイル)することで実行用のファイルが生成するっていうパターンが多かったです […]