わんすけに聞いてみる Javascript,サンプルコード JavascriptのDate型を和暦対応させてみる。

JavascriptのDate型を和暦対応させてみる。

前回に引き続き、JavascriptのDate型に優しさを加えるサンプルコード

Date型のコンストラクタにそのまま突っ込んでも「Invalid Date」になってしまう日付書式を強制的にDate型へ変換する関数を作ってみました。

ひとまず、Date型のコンストラクタにぶっこんで「Invalid Date」で帰ってくる書式に対して以下の変換をトライします。

  • yyyy年mm月dd日
  • (和暦)yy年mm月dd日
  • hh時nn分ss秒
  • hh時nn分
  • 午後 or p or pm or P or PM を含んでいたらhhに12加算
  • 日付なしで時刻のみの書式の場合は1970/1/1 hh:nn:ssになる様にDate生成
コード

使い方の一例

CDateに日付文字列を突っ込むだけです。

 

 

 

わんすけへ寄付金を送る

このサイトの情報が役に立ったなーって思う方がいらっしゃれば、

是非「わんすけに缶コーヒー1本でもご馳走する」気持ちでポチってあげて下さい😉

¥120

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

編集したTableの値に循環参照が発生していないかチェックしてみる。編集したTableの値に循環参照が発生していないかチェックしてみる。

さて、今回は編集可能にしたTableに関数を実装していく前に循環参照を検出しようというところ。 編集中のセルからフォーカスアウトした時に発火するイベントにチェックを仕込みます。 循環参照のチェックを開始する部分 [cra […]