わんすけに聞いてみる WinActor [WinActor]IE表示内容(ラベル)の取得・クリック

[WinActor]IE表示内容(ラベル)の取得・クリック

1.IE操作ではdivとかspanタグはクリックも取得もできない?

IEの操作ライブラリに『文字列取得(IE)』はあるけど試してみたらテキストボックスの値しか取れなかった。

あと、『表の値取得(IE)』はもちろん表になってないと取れない。

今回、たまたまCSSの:before・:afterで表示遷移するフォームとspanタグの内容取得したい場面があって、できないことに気が付いたのでスクリプト実行ライブラリを作ってみた。

 

2.使い方

  • 普通にターゲットでIE選択する。
  • 操作内容は、「クリック」と「ラベル取得」が選べる。
  • 対象idにはタグにidがあればそれを指定する。
  • 取得結果はクリックの場合はtrue/false、ラベル取得の場合は表示内容。

 

ウィンドウ識別名は、フローチャート画面のウィンドウ識別ルールの

設定からウィンドウタイトルを取得したものと、ウィンドウタイトルの部分を見分けてブラウザの取得を行っています。

対象idのところは、idがないタグでもカンマ区切りでタグ属税のユニークっぽいキーワードを列挙すれば対象タグを取得できる様に作ってあります。

VBSめーかーのFunction使いまわしました。

 

3.スクリプト

『スクリプト実行』ノードのスクリプトタグにこれを張り付ける。

この長ったらしいスクリプトは、このページでポチポチっと生成したスクリプトです。

冒頭のWinActor関数の部分と、ちょこちょこっとオプションを手で修正しました。

 

4.備考

『スクリプト実行』ノードの備考にはこんな感じでコメントを張り付け。

ウィンドウ識別名 ⇒ ターゲットボタンから操作対象IEを選択
操作内容 ⇒ クリック or ラベル取得 からお選び下さい。
対象ID ⇒ 操作対象のラベルを右クリック「要素の検査」を行いid=”~”の部分を取得して指定して下さい。
取得結果 ⇒ クリックの場合は成功(true)失敗(false)、ラベル取得の場合は表示内容が設定されます。

 

わんすけへ寄付金を送る

このサイトの情報が何かの為になったなーって思う方がいらっしゃれば、是非「わんすけに缶コーヒー1本でもご馳走する」気持ちでポチってあげて下さい😉

¥120
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post